自律神経について

HOME

自律神経について

自律神経の機能が乱れることによって自律神経失調症は発症します。 このカテゴリでは、自律神経とはなにか、その役割や働き、自律神経をつかさどる脳について、自律神経と深い関わり合いがある内分泌(ホルモン)系の機能、自律神経失調症が起きるメカニズムなどを簡単に解説しています。

自律神経の働き
身体には神経が網の目のようにいたるところに張り巡らされています。神経は身体各所の情報を…
交感神経と副交感神経の役割
自律神経には交感神経と副交感神経という、相反する二つの神経があります。交感神経は…
自律神経と脳
自律神経は脳の視床下部によりコントロールされています。人間の脳は、大きく大脳、小脳、脳幹…
自律神経系とホルモン系
自律神経をつかさどる脳の視床下部は、内分泌(ホルモン)系の中枢でもあります。ホルモンは…
自律神経のバランスが崩れると
自律神経は、中枢である脳の視床下部だけでなく、大脳辺縁系や大脳皮質など、脳の広範囲な…
プラス感情とマイナス感情
人間には、喜怒哀楽というように様々な感情があります。人間は豊かな感情を持ち、それらを表現…
恐怖症・トラウマ・不安・緊張・あがり症などの悩みをすぐに解消したいなら
「緊張して人前で話せない。人に会うのが辛い。人前で字を書くと手が震えてしまう…。この苦しみはいつまで続くのか?」 大丈夫です!心配しないで下さい!1万人近くの心の問題を解決してきた私の結論!恐怖症を克服することはあなたが想像する以上に簡単です…
⇒ 続きを読む